メッキQ&A|メッキのあらゆるご質問に回答します

メッキQ&A|メッキのあらゆるご質問に回答します

無電解ニッケルテフロンメッキ

テフロンとクロムの耐磨耗比較

耐摩耗性が重視であれば硬質クロムと無電解ニッケルテフロンのどちらがいいですか

物理的な運動の中で、金属の磨耗を少なくするために硬い皮膜を形成させる方法(硬質クロムなど)と自己潤滑性を有するPTFEなどの粒子を複合させメッキ皮膜を作るアプローチがございます。
相手材の影響などもあるかと思いますが、文献でみた比較では磨耗量は10vol%PTFE含有ニッケルは0.000001mg/kg・mmでクロムメッキは0.00001mg/kg・mm(LFW-1型試験機、荷重13.6kg、相手材鋼Rc27-33、ASTMD2714-68)となっていました。
PTFE含有のメッキが低摩擦係数のためにきわめて低い磨耗性だと思います。ご参考までに どちらがいいかは条件にもよりますので両方とも試作可能ですので比較頂ければ幸いです。よろしくお願いします

メッキ加工に関してご質問、ご相談がございましたら、お気軽にお問合わせください。

メッキQ&A

メッキQ&A

株式会社コダマ社屋
株式会社コダマ|〒544-0012 大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号|TEL.06-6752-0001/FAX.06-6752-0002

株式会社コダマ

〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください
TEl.0667520001
FAX.0667520002
営業時間8:00~17:00(日祝除く)
  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス
  • お取引の流れ
  • コダマ新聞
  • メッキに関する資格
  • ISO認定工場

Copyright (c) 2014 Kodama Co. all rights reserved.

めっきで機能を創造する!

株式会社コダマ
〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください

  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス

tel:0667520001 / fax:0667520002

[営業時間]8:00~17:00(日祝除く)
TEL:06-6752-0001
FAX:06-6752-0002