メッキQ&A|メッキのあらゆるご質問に回答します

メッキQ&A|メッキのあらゆるご質問に回答します

アロジン処理

化成処理と苛性処理の違い

アルマイト処理の前段階で行う苛性エッチング処理ですが これは、”化成処理”の範疇に入るのでしょうか?

苛性処理は化成処理の範疇に入ります。 化成処理とは素材、特に金属の表面に処理剤を 作用させて化学反応を起こさせること。
苛性処理とは苛性ソーダ(主に水酸化ナトリウム)を 使用して化学反応を起こさせること。 そのことから化成処理には、 硝フッ酸エッチングなどの酸性エッチング処理なども含まれていますし、 苛性処理のアルカリエッチング処理なども含まれております。

メッキ加工に関してご質問、ご相談がございましたら、お気軽にお問合わせください。

メッキQ&A

メッキQ&A

株式会社コダマ社屋
株式会社コダマ|〒544-0012 大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号|TEL.06-6752-0001/FAX.06-6752-0002

株式会社コダマ

〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください
TEl.0667520001
FAX.0667520002
営業時間8:00~17:00(日祝除く)
  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス
  • お取引の流れ
  • メッキに関する資格
  • ISO認定工場

Copyright (c) 2014 Kodama Co. all rights reserved.

めっきで機能を創造する!

株式会社コダマ
〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください

  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス

tel:0667520001 / fax:0667520002

[営業時間]8:00~17:00(日祝除く)
TEL:06-6752-0001
FAX:06-6752-0002