メッキQ&A|メッキのあらゆるご質問に回答します

メッキQ&A|メッキのあらゆるご質問に回答します

硬質クロムメッキ

硬質クロムメッキの耐食性

メッキしたロールで使用中に下地の鉄からさびが発生してクレームをつけられました。メッキ仕様は、厚さ0.05mm、下地を液体ホーニングで粗し、その上になナシ地メッキしています。また製品の使用状態はやや湿気のある環境です。解決法を教えてください。

多分このメッキ厚さでは、メッキ層が薄過ぎるためと思われますから、厚くすると解決できると思われます。 一般に硬質クロムメッキで素地を防錆できるためには、メッキ層にクラックが生じてもそれが素地まで貫通しないような厚さにメッキすることが必要です。

メッキしたままの状態で最低でも50μ、安全のためには100μの厚さが必要です。それと同時に密着の悪いメッキは耐食性も劣りますから、良い密着のメッキをすることが非常に大切です。 機会があればよろしくお願いします。

メッキ加工に関してご質問、ご相談がございましたら、お気軽にお問合わせください。

メッキQ&A

メッキQ&A

株式会社コダマ社屋
株式会社コダマ|〒544-0012 大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号|TEL.06-6752-0001/FAX.06-6752-0002

株式会社コダマ

〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください
TEl.0667520001
FAX.0667520002
営業時間8:00~17:00(日祝除く)
  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス
  • お取引の流れ
  • コダマ新聞
  • メッキに関する資格
  • ISO認定工場

Copyright (c) 2014 Kodama Co. all rights reserved.

めっきで機能を創造する!

株式会社コダマ
〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください

  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス

tel:0667520001 / fax:0667520002

[営業時間]8:00~17:00(日祝除く)
TEL:06-6752-0001
FAX:06-6752-0002