めっきミニ講座

めっきミニ講座

めっきの用語(めっき工程)

JIS H 0400 電気めっきに使用される用語(3)めっき工程

番号 用語 読み方 意味
301 化学めっき法 かがくめっきほう 金属又は非金属表面に金属を化学的に還元析出させる表面処理。
302 化成処理 かせいしょり 化学的処理によって金属表面に安定な化合物を生成させる処理。
303 活性炭処理 かっせいたんしょり めっき浴中の有機不純物を吸着除去するために活性炭を用いる処理。
304 空電解処理 からでんかいしょり めっき浴の調整を目的とした電解処理。
305 クロメート処理 くろめーとしょり クロム酸又は重クロム酸塩を主成分とする溶液中に品物を浸漬して防せい皮膜を生成させる方法。
306 重量電流めっき法 じゅうりょうでんりゅうめっきほう 直電流にサージ、リップル、バルス又は交流などの脈流を重量させ、周期的に電流を調整しながらめっきする方法。
307 すくい出し すくいだし 槽内の液がめっき物その他に付着して持ち出されること。
308 ストライク   特別な作業条件又は浴組成を用いて、短時間めっきを施すこと。密着性を良くしたり、被覆力を向上させる目的で行う。
309 静止めっき法 せいしめっきほう 品物を個々に陰極に取り付けてめっきする方法。
310 接触めっき法 せっしょくめっきほう 析出する金属の化合物を含む溶液中で、下地を他の金属と接触するように浸せきし、下地上に金属を析出するめっき法。
311 全シアン ぜんしあん めっき浴中の金属と錯塩を作っているシアンイオンと遊離状態のシアンとの総量。
312 電気めっき法 でんきめっきほう 金属又は非金属表面に金属を電気化学的に析出(電着)させる表面処理。単にめっき法ともいう。
313 電鋳法 でんちゅうほう 電気めっき法による金属製品の製造・補修または複製法。
314 なし地仕上げ法 なしじしあげほう 機械的又は化学的ら表面を粗して仕上げる方法。
315 肉盛りめっき法 にくもりめっきほう 寸法不足を補うことを目的として施すめっき法。
316 2層ニッケルめっき法 にそうにっけるめっきほう 第1層に硫黄を含まない無光沢又は半光沢のニッケルめっきを施し、その上に硫黄を含む光沢ニッケルめっきを施すめっき法。
317 バレルめっき法 ばれるめっきほう 回転容器中で行う電気めっき法。
318 半光沢仕上げ法 はんこうたくしあげほう 光沢の乏しいめっきを作る方法。
319 PR法 ぴーあーるほう 電流の方向を周期的に変えて電解する方法。
320 筆めっき法 ふでめっきほう めっき液を筆やスポンジなどに吸収させて陽極とし、陰極にした品物の表面をなでてめっきする方法。
321 フラッシュ法 ふらっしゅほう きわめて短時間に行う薄いめっき法。
322 ベーキング   素材のひずみ除去またはめっきの水素除去を目的として行う熱処理。
323 ヘヤライン仕上げ方法 へやらいんしあげほうほう 機械的方法によって常綿に方向性のある条こんをつける方法。
324 めっき防止材 めっきぼうしざい めっきされるのを防ぐために使用される材料。
325 持ち込み もちこみ 槽外の液が被めっき物その他に付着して持ち込まれること。
326 遊離シアン ゆうりしあん めっき浴中の金属分をシアン錯塩にするのに必要な量以上のシアン。
327 リン酸塩処理 りんさんえんしょり リン酸塩を含む水溶液(普通ふっ化物を含む)で、化学的に皮膜を生成させる方法。
328 ワンラック方式 わんらっくほうしき めっきをするとき、前処理とめっき工程でひっかけを変えない方法。

めっきミニ講座

めっきミニ講座

株式会社コダマ社屋
株式会社コダマ|〒544-0012 大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号|TEL.06-6752-0001/FAX.06-6752-0002

株式会社コダマ

〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください
TEl.0667520001
FAX.0667520002
営業時間8:00~17:00(日祝除く)
  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス
  • お取引の流れ
  • コダマ新聞
  • メッキに関する資格
  • ISO認定工場

Copyright (c) 2014 Kodama Co. all rights reserved.

めっきで機能を創造する!

株式会社コダマ
〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください

  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス

tel:0667520001 / fax:0667520002

[営業時間]8:00~17:00(日祝除く)
TEL:06-6752-0001
FAX:06-6752-0002