メッキの種類~コダマのメッキ製品のご紹介~ 試作~量産まで、スピード対応でメッキ加工

メッキの種類

ニッケルメッキ

ニッケルメッキ

  • 柔軟性が大きく、かしめにも強い無光沢ニッケル加工が得意です!
  • 充実の設備と若手メッキ職人揃い小物製品10万個以上/月の量産対応可能!
  • ICP分析を実施

コダマでは無光沢ニッケルと光沢ニッケルメッキの2種類のニッケルメッキを取り揃えています。
ステンレス素材の量産対応 バレル処理も可能。バレル処理・ラック処理、お客様の求める仕様、用途によって適切なニッケルメッキをご提供させて頂きます。

めっき種類 色調・外観 硬度 純度 特徴や使われるメッキ加工製品例
無光沢ニッケル
ラック・バレル可能
[外観] 無光沢 [硬度]Hv200 [純度]ニッケル100% 特徴や使われるメッキ加工製品例電気コネクター、端子、スイッチなど。装飾・防食・機能と様々な用途で使われています。下地メッキ、拡散防止皮膜として、銅素材に直接金メッキをすると拡散により金が食われるのでニッケルを下地メッキとして加工します。
光沢ニッケル
ラック・バレル処理
[外観] 光沢 [硬度]Hv350 ニッケル100% 特徴や使われるメッキ加工製品例 電気コネクター、端子、スイッチなど。装飾・防食・機能と様々な用途で使われています。下地メッキ、拡散防止皮膜として、銅素材に直接金メッキをすると拡散により金が食われるのでニッケルを下地メッキとして加工します。

ニッケル バレルメッキ処理|ラックメッキ処理 メッキ加工水洗 風景 ニッケルは適度な硬度、柔軟性がある強磁性の金属です。ニッケルメッキの種類は多く、光沢、半光沢、無光沢、つや消し(サテン)、黒ニッケル、二・三層メッキなどが実用化されています。工業的用途として、スズ、銀、金メッキの下地メッキとしても幅広く使用されていて、メッキ工業の中で、もっとも重要なメッキのひとつです。
ニッケルメッキのワット浴は硫酸ニッケル、塩化ニッケル、ホウ酸を主成分とします。
これに2種類の光沢剤を添加した光沢ニッケルメッキはもっとも有名なニッケルメッキのひとつです。
ニッケルメッキのウッド浴(ストライクニッケル)はステンレス素材にも抜群の密着力を確保します。素材と上層のメッキとの接着剤の役目をはたします。

柔軟性が大きく、かしめにも強い無光沢ニッケル加工

折り曲げても割れにくいので、メッキ後にカシメ加工する製品、厚付けにもご対応させていただきます。 お気軽にご相談ください!

充実の設備と若手メッキ職人揃い 10万個以上/月の量産対応

無光沢ニッケルと光沢ニッケルメッキの2種類のニッケルメッキを取り揃えています。ステンレス素材の量産対応、バレル処理も可能。
バレル処理、ラック処理など お客様の求める仕様、用途によって適切にニッケルメッキをご提供させていただきます。

ニッケルメッキ槽|バレル製品乾燥工程

皮膜ICP分析を実施

蛍光X線膜厚測定器 メッキの膜圧を非破壊にて15秒程度で測定できます。 Rohs対象4元素(カドミ、鉛、クロム、水銀)のメッキ皮膜のICP分析を実施しています。メッキ膜厚検査書、環境調査関連書類、紛争鉱物報告テンプレートもご提出可能です。
蛍光X線膜厚測定器 メッキの膜厚を非破壊にて15秒程度で測定できます。

ニッケルメッキ加工 可能素材

鉄鋼素材・銅・銅合金・真鍮等・エコブラス・アルミ(純アルミ、Al2024、Al5052、Al7075、ADC12など) ラック処理・バレル処理のどちらでも、ステンレス素材にニッケルメッキが出来ます!

よくある語質問・ご要望例

メッキの種類

メッキの種類

株式会社コダマ社屋
株式会社コダマ|〒544-0012 大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号|TEL.06-6752-0001/FAX.06-6752-0002

株式会社コダマ

〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください
TEl.0667520001
FAX.0667520002
営業時間8:00~17:00(日祝除く)
  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス
  • お取引の流れ
  • コダマ新聞
  • メッキに関する資格
  • ISO認定工場

Copyright (c) 2014 Kodama Co. all rights reserved.

めっきで機能を創造する!

株式会社コダマ
〒544-0012
大阪府大阪市生野区巽西1丁目9番35号

お気軽にお問合わせ・ご依頼ください

  • お問合わせ・ご依頼
  • 交通アクセス

tel:0667520001 / fax:0667520002

[営業時間]8:00~17:00(日祝除く)
TEL:06-6752-0001
FAX:06-6752-0002